HOME » 【機能編】スウェーデンハウスのすべて

【機能編】スウェーデンハウスのすべて

こちらでは、高断熱、換気システム、太陽光発電、地震対策…といった機能別に、スウェーデンハウスの特徴施工例口コミなどを紹介しています。

スウェーデンハウスの特徴を機能別にチェック!

各機能の特徴を簡単にまとめました。詳細については、各ページに記載しています。スウェーデンハウスを検討中の人や、スウェーデンハウスの性能に興味のある人は、ぜひこちらをチェックしてみてくださいね!

高断熱

家全体を分厚い断熱材がぐるりと包み込む魔法瓶のような断熱構造が特徴。3層ガラスと木の枠によって、ダブル断熱を実現した高性能な窓も標準装備されています。

>>スウェーデンハウスの高断熱について知りたい方はこちら!

換気システム

24時間熱交換型換気システムを全棟標準装備。約2時間に1回のペースで新しい空気に入れ替わるようになっています。花粉や黄砂、PM2.5も除去してくれる高精度フィルターが付いているので、アレルギー体質の人も安心です。

>>スウェーデンハウスの換気システムについて知りたい方はこちら!

太陽光発電

主力商品となっているのは「SOL HUS 10(ソル・ヒュース・テン)」。太陽光発電パネルの容量が大きく、年間発電量が多いと話題。EV車が1日で東京~名古屋間を移動できる程度の発電量がある10kWを誇ります。「ZEH」にも対応しています。

>>スウェーデンハウスの太陽光発電について知りたい方はこちら!

地震対策

スウェーデンハウスの「モノボックス®構造」は、構造材と構造用合板で形成された壁パネルを強固に接続し、一体化した箱のような状態になっているのが特長。地震の揺れを面で受け止め、衝撃を分散させることができます。

>>スウェーデンハウスの地震対策について知りたい方はこちら!

耐火

スウェーデンハウスは、一般的な木造住宅に比べて防火性能が優れています。標準仕様で「省令準耐火構造」に適合するため、火災保険料も大幅に軽減。また、強力な台風にも負けない「耐水・耐風性能」もスウェーデンハウスの強みです。

>>スウェーデンハウスの耐火について知りたい方はこちら!

環境配慮

スウェーデンハウスでは、環境保護の観点から、厳しく管理された北欧の木材を使用しています。また、製造や建築の過程すべてにおいて環境に配慮した活動と改善を方針にしており、この方針は建築現場での「3R(リデュース・リユース・リサイクル)」の取り組みなどにも表れています。

>>スウェーデンハウスの環境配慮について知りたい方はこちら!

シロアリ対策

外壁に防腐防蟻処理剤のタケロックを吹き付け、細かいところをはけで塗布する木部処理、シロアリが土から上がってこないように、噴霧器やジョーロで薬剤を散布し対策する土壌処理。2つのシロアリ対策が、大切な家を守ります。

>>スウェーデンハウスのシロアリ対策について知りたい方はこちら!

スウェーデンハウスの公式サイトはこちら