保証

こちらのページでは、スウェーデンハウスの保証サービスについて解説しています。

サービスの特徴

スウェーデンハウスの保証の特徴は、無料定期検診システム「ヒュースドクトル50」でしょう。日本の家の寿命が平均30年程度と言われているのに対して、ヒュースドクトル50は定期点検を無料で50年間行ってくれるサービスです。

標準の構造躯体に関しては、全棟を対象に定期検診を10年間行います。10年を過ぎた後は、5年ごとの無料点検を行うシステム。必要とする有料メンテナンス工事を行った住宅に対しては、さらに10年間の保証期間を設けるシステムがオプションとして用意されているので安心です。メンテナンスは、スウェーデンハウスを知り尽くしたプロのスタッフが対応します。

施工例

スウェーデンハウスの保証サービス
引用元:オーナーブログ
(http://swedenhouse.blog.so-net.ne.jp/)

建築から1年2ヶ月後の「1年点検」の様子。住み始めた当初から少し閉まりが悪かった玄関ドアは、職人さんが調整すると閉まり具合、閉まるスピードともに完璧に!リビング横のドアも同様に調整して完璧になりました。

スウェーデンハウスの保証サービス
引用元:オーナーブログ
(http://swedenhouse.blog.so-net.ne.jp/)

3ヶ月目で実施された点検。とくに問題はなく終了です。無償でしっかり定期点検が実施され、何かあればいつでもサービス担当者に連絡できるのは安心です!

スウェーデンハウスの保証サービス
引用元:オーナーブログ
(http://swedenhouse.blog.so-net.ne.jp/)

1年後の「1年点検」に合わせた、パナソニックの24時間換気の1年点検。特に問題はなく、掃除の仕方などのコツを教えてもらいました!

口コミ・評判

スウェーデンハウスでは、10年は保証期間で、点検で見つかった不具合を直してもらえます。それ以降は、5年毎に50年目まで点検があり、これについては保証期間外なので直す場合は自己負担です。保証期間の10年目までに、不具合は申告しておきたいですね。

スウェーデンハウスに住み始めて3ヶ月が経ち、3ヶ月点検をやってもらいました!今回の点検項目はほぼ全部。建物の内部・外部、付帯設備などと項目が分かれていて、基礎の表面の状態やクロスの傷・汚れ、トイレの水漏れなど色々な部分をチェックしてくれます。幸い、我が家はどの項目にも問題ナシ!無事に終わりました。

マイホームは、建てた後からのメンテナンスサポートがとても大事ですよね。スウェーデンハウスなら、全棟高性能保証システムや、50年間無料定期健診などがあるので安心です!

編集部からのコメント

家を建てるとき、最も気になるポイントの1つが保証面ですね。スウェーデンハウスでは、他のメーカーと比べて、家を建てた後の保証やメンテナンスに力を入れているようです。どんなものが保証の対象になるのかなど、気になる点・不明な点はよく確認しておきましょう!

>>スウェーデンハウスのすべてを知りたい方はこちら

スウェーデンハウスの公式サイトはこちら