キッチン

ここでは、スウェーデンハウスのキッチンについてご紹介します。施工例口コミも掲載しているので、興味のある方は、ぜひチェックしてみてください!

空間の特徴

ホワイトの壁とナチュラルな木の色合いを基調としたキッチンは、明るく清潔感を感じさせます。豊富な収納だけでなく、使い勝手の良さが考えられているのもポイント。またキッチンは、ダイニングルームやリビングルームを見渡せるオープンな作りが多いので、家族とのコミュニケーションもとりやすいでしょう。

木の質感を重視しているスウェーデンハウスのキッチンは、北欧のカフェのような雰囲気を味わえます。お料理が楽しくなること間違いナシ。

施工例

スウェーデンハウスのキッチン1
引用元:スウェーデンハウス公式HP
(http://www.swedenhouse.co.jp/voice/house/001720/)

ナチュラルな色合いの床とホワイトの壁が明るくかわいいキッチンを演出。カウンター周りのタイルがアクセントになっています。収納が豊富で使い勝手も◎!

スウェーデンハウスのキッチン2
引用元:スウェーデンハウス公式HP
(http://www.swedenhouse-kyushu.com/ex_01.php)

小さめの壁面の窓、大型の天井のトップライトがある、明るく広々とした空間。食事やブレイクタイムを楽しめるようにと設置された椅子のあるカウンターが、お洒落で小さなカフェを思わせます。

スウェーデンハウスのキッチン3
引用元:スウェーデンハウス公式HP
(http://www.swedenhouse.co.jp/gallery/index.html?List1=&List2=4&Page=3)

床はもちろん、キッチンまわりも木材で統一することで、ナチュラルな空間を演出。また、壁に淡いピンクのタイルを貼ることで、お手入れしやすく、清潔感を維持しやすいようにしました。大きめの窓からは明るい光が差し込みます。

口コミ・評判

スウェーデンハウスにお願いして、我が家のキッチンを2階にしました。夏でも涼しくて快適に過ごせる、我が家のお気に入りの場所です。 

住宅展示場のキッチンが印象的でした。リビングからキッチンへ続く空間に開放的な吹き抜けがあって、まるでログハウスのようです。お風呂屋洗面所などの水回りもキッチンとつながっているので、動線がとても良く、家事がしやすそうでした。

リビングにも目が行き届くキッチンにしたくて、仕切りのない広いLDKにしました。住み始めて1ヶ月半、イメージ以上に住みやすくて感激しています。やっぱり仕切りが無いキッチンが良いですね。

編集部からのコメント

木材のナチュラルな色味と、ホワイトを基調とした内装が、明るく清潔感のある空間を演出しているのが魅力的なキッチン。ダイニングやリビングなど、他の空間と間仕切りを作らないオープンキッチンが多いようです。子育てをしながら料理をする忙しいお母さんにとっても、使いやすい設計になっていますね!

>>スウェーデンハウスのすべてを知りたい方はこちら

スウェーデンハウスの公式サイトはこちら